新着記事

Famm プログラミングスクール

【実態】Famm (ファム)Webデザイナーの評判!30代主婦が受講を後悔した体験談

2021年9月20日

主婦ママの誰もが願うこと、それは

ウェブスクマニア

在宅でパソコン1台で収入を得られるようになりたい!

ということではないでしょうか。

かく言う私も1児の子を持つワーママであり、在宅フリーランスを目指して日々奮闘中です。

在宅ワークを目指す主婦ママの皆さんの中には、最近「Famm(ファム)」のWeb広告がよく目に入るようになって気になっている方が増えているようです。

無料シッター付き・おうちで学べる「ママ専用Webデザイン講座

私たち主婦ママからすると、とーーーーーっても魅力的なフレーズですよね?

  • Webデザインてなんかかっこいい♪
  • 無料で子供を見てくれるなら集中して勉強できそう!
  • ママ専用だから同じ境遇の仲間ができそう♪
  • 在宅でお仕事できるようになりたい!

こう言った主婦ママたちの気持ちをうまく汲み取っているのがFamm(ファム)Webデザイナースクールです。

ウェブスクマニア

でも本当に1ヶ月でWebデザイナーになんてなれるの?

こんな疑問を持ったあなたは鋭いです!

残念ですが、

たった1ヶ月でWebデザイナーになれません。

Fammで学べる内容はWebデザイナーとしてのスキルのほんの基本中の基本だけ。Webデザイナーを目指すきっかけにしかなりません。

Famm卒業時点で稼げるとしたら、せいぜい月数千円〜1万円程度が妥当だと思います。

ですがこれをきっかけにして、

卒業後さらに学習を積んでWebデザイナーとして在宅で十分な収入を得ている主婦ママさんたちも確かにいます。

本記事では、

  • Famm卒業後に在宅Webデザイナーといて活躍している方
  • Fammを卒業はしたものの案件受注できずに受講したことを後悔している方

この2パターンの体験談を紹介し、成功するために必要なことは何なのか?について解説します。

当サイトはプログラミングスクール比較専門サイトであり、受講生や卒業生に独自に取材、アンケートを行ってきました。徹底的な業界調査、比較分析により、あなたに最適なスクールをご提案します。

Contents

Famm (ファム)Webデザイナー講座の評判口コミは2極化!

Famm公式サイト
Famm基本情報
受講形態教室対面受講/完全オンライン
受講期間1ヶ月間
受講料金184,800円(対面)、162,800円(オンライン)
講座3時間×5回
カリキュラム内容HTML/CSS/Photoshop
無料のシッターサービス
卒業後のサポート・数十万円相当のオンライン講座が無料
・卒業生専用のグループに招待
・Fammからの案件発注あり
・卒業生向け質問会等

Famm(ファム)Webデザイナー講座は「主婦・ママに特化したWebデザインスクール」です。

教室での講座中はキッズスペースでシッターが子供たちを見てくれますし、オンライン受講の場合は自宅まで無料でシッターを派遣してくれるという徹底ぶりです!

主婦ママがWebデザインを学びやすいように様々なサービスを提供し、主婦ママ同士のコミュニケーションも活発なスクールとして人気です、

ただし、どんなスクールでもそうですが、受講した人が100パーセント全員が成功するということはありません。

Webデザインはデザインセンス、コーディングスキルが必要であり、努力が必要な分野です。

当然、学習時間の確保、本人のやる気等によって、卒業時点で身についているスキルやその後Webデザイナーとして成功するのかどうかは変わってきます。

Famm(ファム)も例外ではなく、受講してWebデザイナーとしての一歩を踏み出せている人反対に受講を後悔している人、どちらも存在するわけです。

受講するなら当然、成功したいですよね?

でしたら、Famm卒業後に成功している人、後悔している人両方の体験談を参考にしてください。

その上で、本当に「私は絶対にWebデザイナーとして成功するんだ!!」という強い気持ちを持てるのであれば、受講を後悔することはないでしょう。

それではご覧ください。

Famm(ファム)Webデザイナーの成功事例

Famm Webデザイナー講座の成功事例はFamm公式サイトでたくさん紹介されています。

ここではその中から2名の方のインタビューを要約してご紹介します。

成功事例1:吉岡さんのケース「月30万円の収入を得ることに成功」

Famm公式HPより

吉岡さんインタビュー概要

  • 前職は音楽アーティスト、ボーカル講師
  • 育休中にFammを受講
  • ベビーシッター制度があることが決め手となりFammを受講
  • Facebookグループでの質問環境がよかった
  • 卒業後はFammの応用講座の勉強を継続
  • セミナーや質問会にも積極的に参加
  • 「ココナラ」に登録し、Famm運営者から少しずつ仕事を受注
  • 「ココナラ」プロフィールを工夫
  • 初めての仕事は徹夜覚悟でバナー20枚

吉岡さんのインタビューの中で特に印象的だった箇所を抜粋しました。

納期もそれほど余裕がなく、「私にできるかな」と不安もあったのですが、自分にとって難易度が高い仕事のほうが成長につながる、と思い受注しました。
納期に間に合わなそうなら、徹夜で作業すればいい、と腹をくくっていましたね。一度提出してすぐにOKをいただけたわけではなく、何度か修正の指示をいただきましたが、クライアント様から言われてわからないことがあったら都度聞くようにして、コミュニケーションを大切にしながら納品までこぎつくことができました。
とはいえ正直、わからないことだらけだったので、あのときの初仕事がいちばん苦労したかもしれません。
ただ、簡単ではない仕事をこなしたことは自信につながり、どんな仕事の依頼があっても「大丈夫、きっとできる」と思えるようになりました。
あのときのクライアント様には感謝していますし、いまでも継続してお仕事をいただいています。

Famm公式HPより

多い月だと、30万円ほどの収入があります。

ココナラだけではなく、SNSやWebサイトなどからもお仕事のご依頼を頂いておりまして、継続的にお付き合いをさせて頂いているクライアント様もいらっしゃいます。

バナー広告やSNS画像などのWeb画像制作や、Webデザイン、WordPressを使用したWebサイト制作のほか、LP制作など幅広くご依頼頂いております。

Famm公式HPより

1ヶ月の受講期間修了後すぐにお仕事を受注できたわけではなく、卒業後もFammで閲覧できる講座を継続して勉強し、さらには積極的にセミナーや質問会に参加するなど、努力を続けていました。

その努力の継続と、クライアントさんに対する誠実な姿勢が、今の安定した依頼に繋がっているのですね!

成功事例2:飯村さんのケース「初めてのお客様は美容サロン経営者」

Famm公式HPより

飯村さんインタビュー概要

  • 前職は化粧品会社の商品開発
  • PCはスクールからレンタル。卒業後はそのまま買い取って使用している。
  • 授業は少人数で質問しやすく、疑問をその場で解決できた。
  • 卒業後はバナーデザイン経験を積むべく見本を多数トレース→講師へ添削してもらっていた。
  • Facebookグループで質問することで卒業生や講師が回答をくれるのが大変ありがたかった。
  • 作業ペースが上がってきた頃、「ココナラ」でバナー広告の仕事受注を出品
  • が、依頼がなかったため、募集文言を工夫したところ依頼が来るように。

飯村さんのインタビューの中で特に印象的だった箇所を抜粋しました。

では、どうすればいいのだろうと考えたときにふと、「そういえば、スクールに通う前は、『バナー』という言葉がわからなかったな」と思い出したんです。
もしかしたら以前の私のように「バナー広告」と言われてピンと来ない人も多いのではないか。つくってほしいと思っているものが、「バナー広告」だと認識していない人もいるのではないか、と考えたんです。

そして、「インスタグラムの投稿画像制作します」と文言を変えてみたところ、「お気に入り」の数が次々と増え、ついにデザインの依頼がくるように。
初めてのお客様は美容サロンを経営している方で、インスタグラムを始めてみたものの投稿画像をどこでつくればいいか悩んでいた、とのこと。予想通り、「バナー広告」というキーワードで検索しない方が、仕事を依頼してくれるようになったのです。

Famm公式HPより

卒業生が自身のキャリアについて話してくれるイベントも定期的に開催していて、参加すると非常に勉強になります。

仕事をしていて困ったときどのように対応しているか、どのような場所で仕事を受注しているかなどリアルに話してくれて、キャリアを積むうえでのヒントになります。

Famm公式HPより

飯村さんも卒業後すぐにトントン拍子にうまくいったわけではなく、最初の仕事を受注する前に壁にぶち当たっていたんですね。

ですがクライアントの立場に立って考えてちょっとした工夫をすることで、仕事を依頼されるようになったのですね。

そして飯村さんも卒業生同士のセミナーやイベントに積極的に参加しています。

ウェブスクマニア

このように卒業後に仕事を軌道に乗せて成功している人たちというのは、

  • 積極的に質問する。
  • 積極的に情報を得るためにセミナー等に参加する。
  • クライアントの立場に立って自分の頭で考える。
  • どうすれば仕事を依頼されるのか考え、工夫する。

こういったことが共通しているものと思います!

こんなことを心がけると、卒業後に仕事を継続して得られるか不安・・・という方も、「私にもできるかも!!!」という希望が持てるのではないでしょうか♪

1ヶ月で完結!ママだって在宅Webデザイナーに!

\今なら受講料0円キャンペーン実施中/

無料説明会はこちら

※受講料0円となるのは対象者からFammが独自に選定した方のみとなります。

Famm(ファム)Webデザイナー受講を後悔した30代主婦の体験談

それでは次に、Famm(ファム)Webデザイナー講座を受講したけども、残念ながら受講したことを後悔した方の体験談をご紹介します。

インタビューに答えてくれたのは2人のお子さんを持つ30代主婦ママの「ぴこさん」です。

ぴこさんの基本情報

30代主婦ママ(子供2人)

受講時期:2021年5月

Fammを受講したきっかけ:ご主人の失業をきっかけに手に職をつけたいと思ったから。

インタビューを進めていくと、ぴこさんは受講したことを非常に後悔していることがわかりました。

「お小遣いが欲しい程度の安易な気持ちで手を出したのが間違いだった」

こんな感想をお持ちです。

ぴこさんにとってはカリキュラムが相当に難しく感じ、とても稼げるレベルにはなれなかったと言います。

ここからはぴこさんが実際に体験したFamm(ファム)Webデザイナースクール1ヶ月間の体験をご紹介しましょう。

受講前〜受講開始のカリキュラムでの経験

ウェブスクマニア

まずは受講期間中のそれぞれのカリキュラムでの経験を教えていただきました!

Fammカリキュラム

  • 第1回 Adobe Photoshopでグラフィックを学ぶ
  • 第2回 Webサイトの仕組み、HTMLを学ぶ①
  • 第3回 HTMLを学ぶ②、CSSを学ぶ①
  • 第4回 CSSを学ぶ②+卒業演習発表
  • 第5回 CSSを学ぶ③、FTP・CGIを学ぶ

受講前「もっと予習しておけばよかった」

Famm Webデザイナースクールは講座開始前に、一緒に講義を受けるメンバー同士のZOOM自己紹介の機会が設けられます。

この時に、運営スタッフや講師から今後の講義の受け方、質問方法などの説明がされます。

メンバーはみんなWebデザイン未経験の方ばかりでした。
20代後半〜40代のママさん達で、お子さんが幼稚園に通っている方、生後間もない赤ちゃんがいる方まで様々でした。

学習に関してですが、私がした予習は次の通りです。

  • Macの操作方法になれる(事前に資料を配られました)
  • 色んなHPをみておく
  • お父さんスイッチの合成画像づくりの動画を観ておく
  • 必要な資料をダウンロードしておく

ZOOM自己紹介で先生からは「授業が始まるまで独学でWEBデザインの勉強はしないように。上記の予習以外に勉強はしなくてよい」 と言われました。

とても綺麗なコードを書く先生だったので、一般的なコードを省いたやり方が好きではなかったのかもしれませんが、HTMLとCSSは学ぶ量が膨大なので、今思えばコードの書き方の基本を知っていればもっと授業についていきやすかったと思います。

私は上記の予習をしただけでは授業には全くついていけなかったので、受講前の予習を推奨して欲しかったと今は思います。

ウェブスクマニア

ちなみにこのZOOM自己紹介ではシッター派遣がないので、お子さんと一緒に受けたり

別で預ける必要があります。

ここでのポイント

  • 予習をしないようにと言われたが、しておけばよかったと後悔している。
  • ZOOM自己紹介では、シッター派遣なし

第1回目 Photoshopでパソコンがフリーズ!

Photoshopとは、写真編集、画像作成、デザインやイラストの作成などができる、デザインにおいて必須の画像編集ツールです。

前半1時間は色彩の勉強をみっちりやりました。

良かった点は、憧れのフォトショップを初めて動かせたことと色彩の勉強が楽しかったことです。

悪かった点は、Zoomをしながらフォトショップを使ってみるとあっという間にフリーズすることでした。

フォトショップのタスクはとても重いので、私以外の人も止まりましたと悲鳴をあげていました。

すると先生は、初期投資として高いパソコンを使ってくださいとMacの何十万もするものやメモリを増やすよう勧めて来ました

主婦にこんな高い買い物は無理です・・・

1回目の復習は与えられた資料と映像を見ながらバナーを作ることでしたが、子供が昼寝をした時間や深夜帯でないと復習はできません。

あのときは何もかもが初めてで、何が難しいかよく分からず、映像、資料、つくっているものを頻繁に見比べなければいけない点が苦労しました。

ウェブスクマニア

パソコンはFammから11,000円/1.5ヶ月でレンタルも可能です。

成功例で紹介した飯村さんも受講中はレンタルし、修了後はそれを買い取って使用を続けました。

普段Webデザイン等しない人が家で使っているPCだと、おそらくフリーズするケースが多くなると思います。(目安はメモリ8G以上)

心配な人は最初からレンタルするか、無料カウンセリングで自分のPCスペックで大丈夫かどうかをしっかり確認しましょう!

ここでのポイント

  • PCスペックは要確認!フリーズすると快適に学習できない!
  • 講義の復習は必須!講義以外の学習時間も確保できるかよく考えて!

第2〜3回目 HTML〜CSS 「間違いだらけで落胆」

第2回目の講座はまずインターネットやサイトの仕組みを説明され、コーディングに入っていきます。

コーディングとは、例えばこのブログで言うと↑の「第2〜3回目 HTML〜CSS 間違いだらけ〜」というのは「見出し4」というものになります。

この「見出し4」を表現するにはHTML上「<h4>第2〜3回目 HTML〜CSS 間違いだらけ〜</h4>」と記述することになります。このようにコードを記述することをコーディングと言います。

サイトは、たくさんのコーディングを組み合わせることで見た目を綺麗に整えているんですね。

2回目の講座ではHTMLのほんの触り程度しか教わりませんでした。

2回目の講座の課題はガイドなしのバナー制作です。前回は動画を見ながらでしたが、今回は自分で絵や文章の構成なを考えなくてはいけませんでした。

先生に言われたことを意識しながら作りましたが、私がバナーを作るといつも字の高さや幅が合いません。

先生からは「逆にどうしてずれるのか教えてもらいたい」と言われる始末。。。

自分にはバナー制作の才能がないんだと愕然とし、なんでwebデザインなんてやろうと思ったんだろうと後悔しました。

3回目の講座の課題はHTMLだったので、フォトショップでできなかったぶんを取り戻そうと頑張りました。

一つ目の課題は良かったのですが、2つ目はどうやってコードを書けばいいかわからなくなりました。

another htmlというコードに間違いがないか確認するサイトを使うと、自分が書いたものは間違いだらけでマイナス100点という結果に・・・!

Fammの質問板に何が違うのかわからないと質問を書くと、「間違いが書いてある画像を送ってください」といわれたので画像を貼り付けたのですが、先生からの回答はありませんでした・・・

他の生徒はさくさくと課題をだしていたので、できないのはやはり自分だけだと落ち込みました。

ウェブスクマニア

ぴこさん、だいぶ落ち込んでしまったようですが・・・

Photoshopはとても多機能で万能なソフトですが、慣れるまで時間がかかります。

とにかく「習うより慣れろ」の世界なので、諦めずに手を動かすことが大事です。

とはいえ、「最初から簡単にデキるものではない」ということがわかりますね。

やはり講座後にじっくりと復習する時間の確保が必要です。

ここでのポイント

  • バナー制作もコーディングも簡単ではない!
  • 慣れるまで時間がかかるから、最初からうまくいかなくても落ち込まないこと!
  • 講座後にじっくりと復習する時間の確保が必須!

第4回目 CSS②、卒業演習発表「軽い気持ちでWebデザインを始めるんじゃなかった」

第4回目ではCSSを学びます。

CSSとは、HTMLに書かれたテキストを、Web上でどのように表示するかを指定する言語です。

文字の色、サイズ、行間、文字幅、画像、背景色などを整え、見やすく美しいサイトを作成します。

文字の色や枠線の付け方など、先生はとにかく丁寧に教えてくれました

今でもいろいろCSSがわからなくなると、この講座の録画映像をみることがあります。

ただし講座中は途中でついていけなくなってしまい、講座後は深夜まで動画を見ながらCSSを組み直しました。

動画は先生が1つ1つの行間や文字の大きさを測り、丁寧にCSSをコーディングしている様子がよくわかる内容でした。

もはや職人の世界であり、 軽い気持ちでwebデザインの勉強を始めた自分が恥ずかしくなりました。。

ウェブスクマニア

Webサイトの美しい見た目は、細かく丁寧なコーディングにより整えられています。

これらは全て人の手で作られているということを目の当たりにし、「自分にはとても無理だ・・・」と感じてしまったんですね。

1回の講義を受けてすぐにマスターできるはずがなく、何度も何度もコーディング練習を繰り返すことで慣れていくわけです。

その鍛錬を続けることができるかどうかは、「人による」としか言いようがありません。

最後は「ものづくりが好きかどうか」に尽きるのではないでしょうか。

第5回目 CSS②、FTP/CGI 「卒業課題を提出したのは2人だけだった・・・」

5回目の講座は、CSSコーディングの続きとレスポンシブに関する講義、HPのサーバーへのアップロード方法です。

最終講座は、出席人数が少なかったです。

バナー制作の課題を毎回出されていましたが、どんなに作ってもダメ出しされるのでみんな作らなくなっていきました。

今回の講座になると、もう私の理解を超えていてあまりついていけていませんでした。

また見返して復習するしかないなと、あまり聞いていなかった部分もあります。

他のメンバーさんと最後にいろいろ話しました。

この講座は自分の理解の範疇を超えていたので職業訓練校に行く

という人や、

今どうしても働かないといけない状況なのですがどうすればいいでしょうか

と、必死に聞いている人もいました。

講座が終わりましたが、ほとんどの人がWEBデザインで稼げるようになるイメージがわかないと言っていました。

卒業課題に、HPを制作するよう言われましたが提出したのは私ともう一人しかいませんでした。

ウェブスクマニア

たった5回の講座で稼げるようになるというのは、やはり現実的ではなかったようですね。

ここからさらに復習、練習して、やっと数千円〜1万円稼げるようになるレベルだと思います。

ここでのポイント

  • 5回の講座を終えた時点では、稼げるレベルに到達している人はほとんどいない。
  • 稼ぐためにはさらに復習と練習が必要。

卒業後 Fammからの実案件

Fammの受講終了後は、希望する人には一人あたり5件まで、Fammからお仕事を発注してもらうことができます。

※詳しくは後ほど説明します。

まず、卒業後に仕事を受ける方法には2通りあります。

  • ココナラでFammからバナー制作・コーディング案件を受注して実績を作る
  • Famm卒業生専用グループの掲示板のお仕事募集に応募する

卒業生の多くは「ココナラ」でFammから受注して最初の実績を作っている人が多いようです。

ですが私はバナー制作にあまりにも自信がなく、今もココナラのページも開けずにいます。ココナラで単発単発案件を受けるよりも、勉強が先だと感じています。

卒業生専用掲示板を見ると、昨年受講された方がで今実際に受けている案件に関する技術的な質問を提示板に書き込んでいます。 質問があると、講師かベテランの卒業生が質問に答えてくれます。

次にFamm卒業生専用グループ内での紹介案件ですが、ここではFamm提携企業からの案件の募集が掲載されます。

ただし紹介数は月に1〜2件でどれも長期案件、募集人数も1〜2人でした。

私はコーディング案件とテレアポのお仕事(こういうのも掲載されています)に応募しましたが、どちらも落ちてしまいました。

このように卒業生専用グループから仕事を受託するのは難しく、お恥ずかしい話ですが私自身まだWebデザインのお仕事をできていません。

卒業後も無料で学べる応用講座について伺いました。

卒業者専用グループでは、いろいろな勉強の講座を受講することができます。

私はHTML/CSS講座や、Photoshop講座を受講しました。たぶん三十人くらいの人が参加していました。
HTMLの方は質問する人はいませんでしたが、Photoshop講座では他の生徒の作ったバナーを見ることができました。

他にもお金に関する講座がありましたが、目的は生徒に保険に加入してもらうことだと思います。

有料のビジネスパソコン講座もありました。

卒業後、紹介案件が少ない割には生徒にいろいろお金を払わせようとしてると感じてしまいます。

あとから気付きましたが講座を卒業した時点で、すぐに仕事をもらうのはほぼ無理です。

今後はudemyやprogateで学んでポートフォリオ作成を目指します。

ウェブスクマニア

卒業生専用グループ内の紹介案件は募集人数が極端に少ないようですね。

外に出て働ける方なら通常のエージェントを使って就職活動を行うことも考えた方が良さそうです。

在宅副業や最初からフリーランス希望であれば、ココナラから地道に実績を増やしていくのが良さそうですね。

ここでのポイント

  • 卒業後は、ココナラで一人あたり5件まで、Fammから案件を受注できる
  • Famm卒業生専用グループ内の紹介案件は月に1〜2件程度で募集人数も少ない
  • 講座終了後、すぐに受注するのは無理

Famm(ファム)受講を後悔「高い勉強代だった」

Famm全体を通して感想をお願いします。

良かった点は、

  • 自分の知らない世界をみることができたこと

悪かった点は、

  • WEBデザイン業界と子育て中の主婦の感覚があまりにもかけ離れていたこと
  • 金銭的負担が重いのに、受講後すぐに仕事がなかったこと

WEBデザインを学ぶことで、普段目にするバナーの色やHP構成に意味があったのだと知ることができました。

しかし、20年間個人事業主で働いてきたような講師とお小遣いを貯めたい主婦とでは考え方があまりにも違いました。

主婦は、毎月の生活のプラスアルファを求めています。そのため、初期費用をあまりかけたくないのです。

パソコンは良いものを使ったほうがいいのはわかりますが、まだ勉強を始めたばかりなのでお金を回収できるか不安があります。

それなのに、Photoshopはお金がかかりますしサーバーレンタルもドメイン取得もお金がかかります。

貯金を切り崩して受講してもまた勉強にお金がかかるのは厳しいです。

HPには、1ヶ月でWEBデザイナーになれると書いてありましたがどう考えても無理があります。

途中で自分に合っていないとわかっても、famm schoolは返金保証がついていないため、最後までやりきるしかないと腹をくくりました。

1ヶ月受講して、私が分かったことは自分にはデザインの才能がないということでした。

受講前の説明でWEBデザイン以外の仕事も紹介していると伺い、デザインの仕事ができなくても他の在宅ワークを紹介してもらえればと思っていました。

ですが、応募しても受かりません。

講座を受講すれば、仕事がもらえるというイメージ戦略はあまりにもひどいです。

WEBデザインの仕事はない、他の在宅の仕事もできないとわかったときは本当に受講を後悔しました。

高い勉強代だったと今は思っています。

ウェブスクマニア

スクールの宣伝コピーである「未経験でも安心!」「短期1ヶ月で完結!」を見ると、「私でも短期間で稼げるようになるかも!」とキラキラしたイメージを持ってしまうのも仕方ありませんよね。

ぴこさんの体験談はわかることは「Webデザインはそんな甘い世界じゃない!!」ということです。

Famm(ファム)の受講を後悔しないために知っておくべきこと

ここでは、ぴこさんがFamm(ファム)受講を公開することになった原因を深掘りしていきます。

それは「お金を払って受講すればすぐに稼げるようになる」と勘違いしていた点です。

これだけは知っておこう

  • たった1ヶ月勉強しただけですぐに稼げるようにはなりません
  • 稼げるようになるには、受講修了後もかなりの勉強、練習が必要
  • 講座以外の学習時間にはシッター派遣なし
  • 楽して稼げる世界なんてない!何事も投資と努力が必要

在宅でPC1台で稼げるようになるには、他の人がやれないくらいの努力が必要だということです。

そして、稼げるようになるためにはある程度の初期投資は覚悟しましょう。

Fammの16万は、決して安い金額ではないため「これだけ投資するんだから稼げるようになるなるはず!」と思ってしまうかもしれませんが、16万払っても基本の基本部分しか学べないのです。

ただし、その後の応用講座もコンテンツ提供、質問回答サービス(卒業生専用掲示板)があるので、16万だけで長期的な学習が可能といえば可能です。

(質問できる環境ありとはいえほぼ独学だが、コミュニティがあるのでモチベアップ効果はある)

正直、もっと手厚いサポートを求めるとなるとスクール費用はもっと高額になります。

この16万の投資で絶対に稼げるようになってやる!!!!!

という強い決意を持ってできるのであれば、成功事例で紹介したお二人のように在宅で稼ぐことも可能です。

1ヶ月で完結!ママだって在宅Webデザイナーに!

\今なら受講料0円キャンペーン実施中/

 無料説明会はこちら 

※受講料0円となるのは対象者からFammが独自に選定した方のみとなります。

Famm (ファム)Webデザイナー講座の評判口コミ

ここではネット上で調査したFamm受講生(や検討中)の方々の口コミをまとめました!

良い口コミ

  • 講師の説明がわかりやすい
  • 講義中に先生がなんでも質問タイムを設けてくれた
  • Famm案件はとても勉強になる
  • FammはWebデザインの学びのきっかけ。だが受講して良かった。

よくない口コミ

  • 卒業課題は講師に質問NG
  • 講師や受講期により内容に差がある?
  • 申し込み前の説明と違う?
  • 添削が返ってこないこともある?

「講師の先生も大変わかりやすかった」

「時間に余裕があったので先生がなんでも質問タイムを設けてくれた

fammの案件もとっても勉強になる」

「Fammは学び始めるきっかけ作りだなーと思います。でも受講してよかったなと思います」

「卒業課題だから講師にも相談できないし..」

「講師や受講期によって内容やレベル感にバラつきがあるっぽい」

ウェブスクマニア

カリキュラムはかなり少ないと思います。

同じ1ヶ月でもテックアカデミー のWebデザインコースと比べると段違いに少ないです。

ただしFammの場合は終了後に閲覧できる応用講座のコンテンツが幅広く、この点はテックアカデミー にはないポイントです。

「申し込み前の説明と違くない?

ウェブスクマニア

このかたもおそらく「1ヶ月の講座修了時に稼げるようになる」というイメージのままに受講を開始したのだと思います。

これから受講する方は正しいイメージを持って、受講後も継続学習しなければ稼げるようにはならないことをきちんとしっかり理解しておきましょう!

「てっきり期間中に質問したものは添削いただけると思ってました

ウェブスクマニア

Fammの1ヶ月講座の終了後は2週間経過するまで講師に質問することができます。

ですがこの期間中に質問したのに返信がなかった・・・という口コミですね。

ぴこさんも「質問の返信がなかった」と言っていたので、頻繁ではないもののこういうケースもあるということでしょう・・・

ただし、期間経過後も卒業生専用掲示板で質問が可能で、講師や他の卒業生が答えてくれます。

卒業後も質問できる環境を持っておくのは非常に重要ですね!

1ヶ月で完結!ママだって在宅Webデザイナーに!

\今なら受講料0円キャンペーン実施中/

無料説明会はこちら

※受講料0円となるのは対象者からFammが独自に選定した方のみとなります。

Famm (ファム)Webデザイナー講座を卒業後の案件紹介

1ヶ月間のFamm(ファム)Webデザイナー講座を卒業後は、おそらくほとんどの方が在宅で仕事をするべく案件獲得に向けて動いていくことになります。

ただし一人でお仕事をしたことがない受講生にとっては、「最初の案件をどうやって受託すればいいのかわからない!」となりますよね?

そこでFammでは、一人あたり5件まで、ココナラ経由でFammからお仕事を受注することができます。

「Fammさんが実績作りのために依頼してくれるもの」

「卒業生は5回までfammの方に仕事をお願いするとそこから依頼を受けることができるんですよ」

Fammからの案件で実績を作り、その後はココナラやクラウドソーシングサイト、SNS経由で仕事を獲得していくことになります。

また、Fammの応用講座だけでなく他スクールに入り直してさらにスキルを磨いたり、コミュニティに参加して横のつながりから仕事につなげるなど、みなさん卒業後も継続して自己研鑽を続けているのです。

Famm (ファム)Webデザイナー講座の特徴(メリット・デメリット)まとめ

それではここで、Famm(ファム)Webデザイナー講座の特徴を簡単にまとめておきましょう。

Fammのデメリット

  • 1ヶ月で学べるのは本当に基礎部分のみ
  • 1ヶ月間の講座だけで考えると16万は高すぎる

まずはデメリットです。

1ヶ月間の講座で、5回分のシッター代、講座受講料、だけと考えると非常に割高です。

1ヶ月間の間に講師への質問権をフル活用し、受講終了後も継続して応用講座を学習し、卒業生専用コミュニティをフル活用して積極的に質問、情報収集をして初めて16万の元を取れるというわけです。

そう考えると、1ヶ月間の受講でお小遣いが稼げるようになる♪という意識の人からすると、

「思ってたのと違う!全然元が取れない!」

という話になってしまうんですね。

果たして自分は学習を継続していく覚悟があるのか?を受講の判断基準にするとよいでしょう。

Fammのメリット

  1. Webデザインの基礎をシッター付で学べる
  2. 教室通学・完全オンラインを選択できる
  3. 同じWebデザイナーを目指す仲間とコミュニティで繋がれる
  4. 卒業後も応用講座が見放題
  5. 卒業後も質問できる環境がある(卒業生専用グループの掲示板)
  6. 卒業後も質問会や添削会などイベントが豊富

シッターサービスをメリットに挙げていますが、正直そこまでのメリットには感じません。

なぜなら、講座中よりもそのほかの復習、練習時間の方が遥かにウェイトが大きく、その時間はシッターサービスに含まれないからです。

私が思う1番のメリットは、卒業後のコミュニティ活動が活発であることだと思います。

フリーランスで活動する上で、横のつながりは本当に重要です。

案件中にわからないこと、質問したいことが出てきたときに気軽に聞ける環境があり、仲間や講師が答えてくれるというのはとても大きなメリットです。

ですので、1ヶ月間で16万円と考えるのではなく、その後のコミュニティ会費も含めて16万と考えれば、16万以上の価値を手に入れることができるのではないでしょうか。

Famm (ファム)Webデザイナー講座に向いている人

以上のことから、Famm(ファム)Webデザイナー講座に向いている人はこんな人です。

  • Webデザイン全くの未経験の方
  • 講座以外にも復習、学習時間をしっかりと確保できる人
  • 1ヶ月間はもちろん、修了後も継続して学習意欲がある人
  • コミュニティで積極的にコンタクトを取ったり質問できる人

とにかく、今後も継続してやったやるーーーー!!!という強い意気込みを持っているならば、Famm受講後にWebデザイナーとしてお仕事を獲得し、夢の在宅ワークも可能です。

1ヶ月間の受講期間中は、教わった基礎を次の講義までに消化し、受講終了後の質問可能期間(2週間)でポートフォリオを制作するくらいの意気込みで頑張りましょう!

「質問期間を使いながらポートフォリオを制作した」

Famm(ファム)Webデザイナー講座はオンラインの個別無料カウンセリングを行っています♪

講座内容はもちろんのこと、実際に必要な学習時間、受講終了後に月に◯万円以上稼げるようになっている人の割合など、鋭い質問も遠慮なくしてみましょう!

1ヶ月で完結!ママだって在宅Webデザイナーに!

\今なら受講料0円キャンペーン実施中/

無料説明会はこちら

※受講料0円となるのは対象者からFammが独自に選定した方のみとなります。

無料カウンセリングを受けるとAmazonギフト券がもらえるキャンペーンは2021年9月現在は廃止されたようです。

自分にWebデザインが向いているかどうかわからない→テックアカデミー の無料体験がオススメ!

Webデザインを頑張る気があるかないかの前に、自分がWebデザインに向いているのかどうかがわからないのよね。

そんな人は、コーディング基礎を1週間無料で体験してみることをオススメします!

テックアカデミー の無料体験ではプログラミングの基礎を1週間無料で体験することができます。

体験する内容は

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript

で、まさにWebデザイナーの言語です。Fammで学ぶHTML /CSSの予習にもぴったりです!

しかも1週間の無料体験中はメンター(講師)に質問することができ、課題を提出するとレビューが返ってきます。

自分はコーディングがむいているのか?の判断基準にもなりますし、この体験後にFammを受講すればコーディング部分の理解もより早くなりますよ!

完全に無料なので、やってみて損はありません!ぜひ活用してみてくださいね♪

1週間の無料体験で現役エンジニアからプログラミング基礎を学べる/

TechAcademy 無料体験

Famm (ファム)Webデザイナー講座に向いていない人

反対に、Famm(ファム)Webデザイナー講座に向いていないのはこんな人です。

  • 1ヶ月間の講座を受ければ簡単にお小遣いが稼げるようになると思っている人
  • 講座以外にも復習、学習時間を確保できない人
  • 積極的に質問できない人
  • 何事も他人任せな人

Webデザインスキルを身につけて稼げるようになることがいかに大変なことであるか理解できていない人はFammに限らずWebデザイン自体が向いていません。近所のパートを探しましょう。

Famm (ファム)Webデザイナー講座以外のおすすめスクール

Webデザインの世界は甘くないということを強調してしまいましたが、苦労したらその分、主婦ママにとって理想の働き方を叶えることができる職種であることは間違いありません。

Webデザイナーの魅力

  • 在宅で仕事ができる
  • 子供が小学生になったとき、学校が休校になっても一人で留守番させる必要がない(家で仕事できるから)
  • 子供の都合に合わせて仕事を調整できる(習い事も通わせやすい)
  • 今後も需要は増える一方である
  • スキルとともに時間単価も上がっていく

以前に当サイトのインタビューに答えてくれたデジタルハリウッド( 同じくWebデザインスクール)卒業生の方は、小さなお子さんを育てながら連日徹夜して課題に臨んだと言っていました。

それくらい大変な思いをして、駆け出しフリーランスWebデザイナーとしてきちんとお仕事を受託しています。

では、主婦がWebデザイナーを目指せるスクールはFammだけなのか?というと、全くそんなことはありません。

「実績を作るところまでがまず第一関門かと思います」

Fammはあくまでも基礎部分を5回の講座でザッと網羅するに過ぎません。

フリーランスのWebデザイナーやWeb制作で副業を目指すコースとなると、50万円前後かかるスクールがほとんどです。

ですが、Fammと同じようにバナー制作やコーディング案件を目標とするならば、20万円前後で案件サポートまで受けることも可能です。

テックアカデミー のWebデザインコースは、Webデザインを学んだ後は講師と一緒に実案件に取り組める他、卒業後も案件紹介を受けることができます。

Famm (ファム)Webデザイナー講座とテックアカデミーを比較

Famm
Webデザイナー講座
テックアカデミー
Webデザインコース
期間1ヶ月間4週間〜16週間
料金162,800円(オンライン)
184,800円(対面)
174,900円〜339,900円(期間による)
質問サポート・講義中
・質問掲示板
・週2回のマンツーマンレッスン(30分)
・チャットサポート
カリキュラムPhotoshop
HTML /CSS
Photoshop
HTML /CSS
Sass
jQuery
オリジナルポートフォリオサポートなしアイデア・デザイン起こし・サイト公開までサポート
案件Fammから5件まで発注可能テックアカデミー ワークス内で実案件に挑戦
卒業後応用講座閲覧可能
卒業生専用コミュニティあり
カリキュラム閲覧可能
案件紹介あり
Adobe自費で支払う必要ありコンプリートプランが3ヶ月無料
シッターサービス3時間✖️5回分ありなし

Famm vs テックアカデミー総合的にみるとテックアカデミー がオススメ

期間を1ヶ月で考えると、どちらも受講料金は16万〜18万円で同じくらいです。

問題はその料金に何が入っているかですよね。(以下は私の個人的な意見も含まれています。)

質問サポート部分は、週2回のマンツーマンレッスンと返信が早いチャットサポートがある点でテックアカデミー が◯

カリキュラムは、単純に網羅しているカリキュラム数、オリジナルポートフォリオの公開までが含まれている点でテックアカデミー が◯

案件は、FammはFamm案件を5件受注可能。テックアカデミー は実際の案件を複数件、案件の選び方〜納品の一連までを講師と一緒にできることを考えるとテックアカデミー の方が◯かなと思います。

卒業後のサポートは、豊富なコンテンツが見放題、卒業生専用コミュニティの充実度からしてFammが◯

Adobe(Photoshop)利用料金が、テックアカデミー は3ヶ月間無料です。(月額6000円程度)

シッターサービスFammだけのオリジナルサービスです。

最初の学習部分をみっちりしっかり落とし込みたい!という人にはテックアカデミー がオススメです。

もちろんテックアカデミーのWebデザインコースを受講しただけですぐに一人で案件獲得できるかといえば難しいです。受講終了後、さらに模写コーディングでコーディング技術を磨き、オリジナルポートフォリオを数点用意しておきたいところですね。

ですがFammと違ってjQueryを身につけているので、応募できる案件幅が広くなります。

その点で受講期間に対比されるコストパフォーマンスとしてはテックアカデミー の方がオススメだと思います。

卒業後にフリーランスとしてやっていくならコミュニティ参加は必須です。Fammの卒業生コミュニティは魅力的ではありますが、そのほかにも参加できるコミュニティはたくさんありますので、テックアカデミー →Webデザイナーのコミュニティに参加すればOKです!

まだどちらか決めきれない!という方は、ぜひ両方の無料カウンセリングに参加してみましょう!

気になることは全て質問し、どちらが自分の理想の働き方に近づけそうか見極めましょう!

1週間の無料体験で現役エンジニアからプログラミング基礎を学べる

\今なら無料体験後1週間以内の申し込みで1万円割引/

テックアカデミー Webデザインコースはこちら

受講生の口コミ高評価のスクールです

1ヶ月で完結!ママだって在宅Webデザイナーに!

\今なら受講料0円キャンペーン実施中/

 Famm 無料説明会はこちら 

※受講料0円となるのは対象者からFammが独自に選定した方のみとなります。

-Famm, プログラミングスクール
-, ,