新着記事

DMM WEB CAMP プログラミングスクール

【DMM WEB CAMP】COMMITとPROの違いを徹底解説!本当に働きながら転職できるの?

2021年5月16日

DMM WEB CAMPのコースは3種類あります。

そのうち転職を目指す人のためのコースが、DMM WEB CAMP COMMIT と DMM WEB CAMP PRO です。

DMM WEB CAMP COMMIT と DMM WEB CAMP PROって

どう違うの?

自分はどっちの方が向いてるのかな?

こんな疑問にお答えします。

結論を先にいうと

[box class="white_box" title="この記事の結論"]

  • DMM WEB CAMP COMMITは転職保証あり。DMM WEB CAMP PROは転職保証なし。
  • DMM WEB CAMP COMMITは教室またはオンライン。DMM WEB CAMP PROはオンラインだけ。
  • 専門技術コース(給付金対象)はDMM WEB CAMP COMMITだけ。
  • ライフコーチ制度はDMM WEB CAMP PROだけ。
  • チーム開発はDMM WEB CAMP COMMITだけ。
  • 全額返金保証期間はDMM WEB CAMP COMMITが20日間、DMM WEB CAMP PROは14日間。
  • DMM WEB CAMP PROはDMM WEB CAMP COMMITよりもカリキュラムが少ない。
  • DMM WEB CAMP PRO転職実績はまだ少ない。
  • 20代ならDMM WEB CAMP COMMITがおススメ!30代なら別スクールをおススメします![/box]

ということがわかります。

当サイトはプログラミングスクール比較専門サイトであり、受講生や卒業生に独自に取材、アンケートを行ってきました。
徹底的な業界調査、比較分析により、あなたに最適なスクールをご提案します。

この記事を読めば、あなたにはDMM WEB CAMP COMMIT と DMM WEB CAMP PROどちらが向いているのか、またはほかに向いているスクールがあるのかがわかりますよ。ぜひ最後までじっくりお読みください。

【DMM WEB CAMP】COMMITとPROとは?

エンジニアに転職したい!

家事、育児、介護をしながらでも、エンジニアになりたいな

プログラミング学習だけに専念して、エンジニアになるぞ!

こんな人たちにおすすめなのがDMM WEB CAMP COMMIT と DMM WEB CAMP PROです。

どちらにも共通しているのは、「エンジニアに転職するためのコース」であること。

2つのコースの1番の大きな違いがこちらです。。

[box class="white_box" title="DMM WEB CAMP COMMIT と DMM WEB CAMP PROの違い"]

  • DMM WEB CAMP COMMIT
    -プログラミング学習だけ専念して、フルタイムで学習する。
  • DMM WEB CAMP PRO
    仕事や家事、育児、介護などをしながら、自分のライフスタイルに合わせて学習する。[/box]

仕事を辞めてプログラミング学習に専念できる人向けなのがDMM WEB CAMP COMMIT。

仕事や育児等をしながら学習したい人向けなのがDMM WEB CAMP PROというわけです。

それでは両コースはどんな受講スタイルで、受講期間や料金、保証などの違いはどうなのか、具体的な項目を上げて徹底解説していきましょう。

【DMM WEB CAMP】COMMITとPROの違いを徹底解説

  DMM WEB CAMP COMMIT DMM WEB CAMP PRO
受講期間 12週間間または16週間
受講形態 教室 or オンライン オンライン
受講料金

短期集中コース 690,800円
専門技術コース 910,800円
(➔ 国の給付金で実質350,800円

624,800円~
ライフコーチ制度
チーム開発
オリジナル開発ポートフォリオ
全額返金保証期間 20日間 14日間
転職保証
必要学習時間 480時間~ 312時間~432時間

【DMM WEB CAMP】COMMITとPROの比較①で受講期間は同じ

受講期間はどちらも12週間と16週間で選択が可能です。

まずはDMM WEB CAMP COMMITから説明しましょう。

DMM WEB CAMP COMMITは以下の2つコースに分かれています。

  1. 短期集中コース
    ―3ヵ月間で未経験からエンジニア転職を目指す。
  2. 専門技術コース
    ―4ヵ月間で未経験からエンジニア転職を目指す。短期集中コースのカリキュラムに加え、専門技術’AIまたはクラウド)を学習する。厚生労働省指定の専門実践教育訓練給付金制度の対象講座。

次にDMM WEB CAMP PROについて説明します。

DMM WEB CAMP PROのコースは以下の2つコースに分かれています。

  1. 12週間(3ヵ月間)コース
  2. 16週間(4か月間)コース

学習内容はどちらも同じで、自分が確保できる学習時間に合わせて期間を選択できるようになっています。

また、DMM WEB CAMP PROは受講期間の延長が可能です。
受講期間内に課題や学習が終わらない場合は、延長料金を支払えば「質問し放題」や「ライフコーチ」サポートを延長することができます。

延長料金は1ヵ月70,000円です。

ただし、学習カリキュラムは受講期間が終了しても継続して閲覧できるので、メンターに「質問し放題」、「ライフコーチ」制度は必要ない場合は、延長する必要はありません。

[box class="yellow_box" title="DMM WEB CAMP COMMITとPROの受講期間の違い"]

  • 国の給付金対象である専門技術講座はDMM WEB CAMP COMMITだけ
  • 受講期間はどちらも12週間または16週間。
  • DMM WEB CAMP PROのみ月70,000円で期間延長が可能。[/box]

【DMM WEB CAMP】COMMITとPROの比較②受講形態

受講スタイルにおけるDMM WEB CAMP COMMITとPROの違いは、

  1. DMM WEB CAMP COMMITは教室通学か、オンラインかを選べる。
  2. DMM WEB CAMP PROはオンラインのみ。

という点です。

学習に専念するDMM WEB CAMP COMMITは、直接講師に質問したり仲間と切磋琢磨できる教室受講の選択が可能です。

対して仕事や家事育児をしながらという人が対象のDMM WEB CAMP PROはオンラインのみとなっています。

オンラインと言ってもメンターとビデオチャットで質問し放題ですので、それほど不便はありません。

【DMM WEB CAMP】COMMITとPROの比較③受講料金

DMM WEB CAMP COMMITDMM WEB CAMP PRO
短期集中コース  税込690,800円 
専門技術コース  税込910,800円 
➔専門実践教育訓練給付金制度の対象(給付金で実質350,800円
※両コースとも分割払い可能。
12週間コース 税込624,800円
16週間コース 税込679,800円 
※両コースとも分割払い可能。

受講料金に関しての1番の違いは、専門技術コースがあるかないかの違いでしょう。

DMM WEB CAMP COMMITの専門技術コース(16週間)は国の専門実践教育訓練給付金制度の対象講座であり、条件に当てはまる人は最大56万円の給付金を受け取ることができます。

実質35万円でこれほどの濃密カリキュラムを受講することができるのです。

DMM WEB AMP COMMITの専門技術コースの給付金に関して詳しくはこちらの記事に詳しく書いてますので気になる人はどうぞ。≫【給付金の条件】DMM WEB CAMP専門技術講座のキャッシュバック制度をわかりやすく解説!

【DMM WEB CAMP】COMMITとPROの比較④ライフコーチ制度はPROだけ

学習面をサポートしてくれるのが「ライフコーチ」制度です。こちらはPROだけの特別な制度です。

ライフコーチは受講生が途中で挫折しないように、受講開始時に徹底して学習計画について面談します。
さらに、週一回のマンツーマンで学習状況を確認します。

PROの特徴は、仕事や家事、育児、介護などをしながら自分のペースで学習できること。
その反面、自分でモチベーションを上げ続けて学習を進めていかなければならないのが難点ですね。

オンラインだとモチベーションを維持するのが難しいですよね。
全カリキュラム終了できるまで挫折してしまわないか、だんだん不安になってきます。

そうならないように、マンツーマンで学習のサポートをしてくれるのが、「ライフコーチ制度」なのです。

しかもライフコーチに加え、転職活動をサポートしてくれるキャリアアドバイザー制度もあるので、強力なサポートが心強いですね

【DMM WEB CAMP】COMMITとPROの比較⑤チーム開発はCOMMITだけ

チーム開発ができるのはDMM WEB CAMP COMMITだけです。

受講生同士で実務に近い環境を経験できる、チーム開発ができます。

チーム開発経験は転職活動でも有利に働くため、チーム開発カリキュラムがある点は大きな利点です。
企画から設計など、このチーム開発を通して実践的な知識、技術を総合的に学習できます。

実際の現場では一人で仕事を完結することはなく、チームになってプロジェクトを遂行していきます。
チーム開発で使われるGithub等の経験があると、現場で即戦力として歓迎されるんですよね。

【DMM WEB CAMP】COMMITとPROの比較⑥オリジナル開発ポートフォリオはどちらも有

オリジナル開発のポートフォリオは転職活動において必須項目です。

このサポートがないプログラミスクールもありますので、オリジナル開発物のサポートがあるかないかはプログラミングスクール選びにおいてとても重要です。

その点、DMM WEB CAMP COMMITとDMM WEB CAMP PROにはどちらもオリジナル開発がカリキュラムに含まれているのは大きなポイントです。

DMM WEB CAMPの評判や口コミでは、

オリジナルポートフォリオに対する講師のレビューが的確で丁寧でとても良かった!

といった声が多かったので、この点は安心ですね。

【DMM WEB CAMP】COMMITとPROの比較⑦全額返金保証期間

  • 学習を始めたけどプログラミングに向いてなかった。。
  • 難しくてついていけないから辞めたいな。

こんなこともあるかもしれません。

せっかく高い受講料を払ったのに途中で辞めてしまったら非常にもったいないですよね。

ですが大丈夫です。

DMM WEB CAMP COMMITとDMM WEB CAMP PROはこんな人のために「全額返金保証期間」を設けています。

どんな理由でも、保証期間内なら全額返金を受けられますよ。

ただしDMM WEB CAMP COMMITとDMM WEB CAMP PROではこの保証期間に違いがあるので注意が必要です。

  • DMM WEB CAMP COMMITの保証期間は契約締結日から20日間
  • DMM WEB CAMP PROの保証期間は契約締結日から14日間

自分が最後までやりきれるかどうか、この保証期間内で見極めればOKです。

ぜひ覚えておいてくださいね。

【DMM WEB CAMP】COMMITとPROの比較転職保証はCOMMITだけ

『転職できなかったら受講料を全額返金します』

この転職保証がついているのはDMM WEB CAMP COMMITだけですので、しっかり覚えておきましょう。

ただし、DMM WEB CAMP COMMITを受講しても転職保証を受けられるのは20代の方だけという制限があるので注意が必要です。

転職保証条件について詳しくはこちらの記事に書いてますのでご参考ください。
≫【DMM WEB CAMP評判】50人のリアルな口コミから就職先・特徴・注意点を徹底分析!

DMM WEB CAMP PROは転職保証はついていませんが年齢制限はありません。

転職保証がついてないDMM WEB CAMP PROでも

転職できるのかな?

この疑問については次の項目で解説します。

DMM WEB CAMP PROは働きながらエンジニア転職できるのか?

ここでは、働きながら学習するDMM WEB CAMP PROで、エンジニアに転職できるのかについて解説します。

まずはこちらの表をご覧ください。

学習項目
DMM WEB CAMP COMMIT1ヶ月目:HTML/CSS/JavaScript/jQuery/Ruby/Rails等
2ヶ月目:チーム開発
3ヶ月目:オリジナルポートフォリオ制作
4ヶ月目(専門技術コースのみ)AI教養またはクラウド教養
DMM WEB CAMP PRO必修:HTML/CSS/Git/Ruby/Rails/チーム開発の概念/システム設計/オリジナルポートフォリオ制作
選択:JavaScript、AWS、デプロイ、開発スキルアップ等

この表をみてわかるとおり、COMMITはより実践に近いチーム開発経験ができるのに対し、PROはチーム開発概念だけとなっています。

実際のチーム開発を経験できない点でPROの転職の有利さはCOMMITに劣ります。

また、提案されている学習時間も違っています。

必要学習時間
DMM WEB CAMP COMMIT480時間~(160時間 × 12週間)
DMM WEB CAMP PRO312時間~432時間

DMM WEB CAMP COMMITとDMM WEB CAMP PROではカリキュラムの量も必要学習時間もこのように異なっています。

やはり転職保証付きのDMM WEB CAMP COMMITの方が、DMM WEB CAMP PROよりも転職できる確率は高いといえるでしょう。

DMM WEB CAMP PROは働きながら学習をやり切ることを第一優先としており、学習計画管理やメンタル的なサポートためのライフコーチ制度、オンラインでも質問し放題な環境を提供することで受講生を徹底サポートしています。

しっかりと学習をやり切ったあとで、最大1年間の転職サポートを受けることができます。

このように、DMM WEB CAMP PROも受講生の転職成功を最大限サポートする体制を整えているのは間違いありません。

ただし、DMM WEB CAMP PROは2021年10月に新設されたコースであるため、このコース独自の実績はまだあまりありません。

30代で転職保証を受けられないからCOMMITではなくDMM WEB CAMP PROを検討しているのであれば、少し考えたほうがよいかもしれません。

30代で未経験からエンジニア転職するには、スクール卒業時点でもっとレベルを上げておく必要があります。

30代なら30代の転職実績が豊富なスクールを選ぶべきなんです。

以下の記事では30代でも転職実績が豊富な実践的プログラミングスクールを厳選紹介していますので、30代以上の方、または絶対に自社開発企業に就職したい20代の方は読んでみてくださいね。

[box class="white_box"]

≫30代の転職実績も豊富!自社開発企業へ転職実績多数のおすすめプログラミングスクール3選
✔ 30代以上で未経験からエンジニア転職したい人
✔ SES企業から自社開発企業に転職したい人
✔ 絶対に自社開発企業に就職したい人[/box]

この記事で紹介しているスクールはDMM WEB CAMPよりも必要学習時間が多く濃密スパルタのカリキュラムです。

そのため、生半可な気持ちで受講すると挫折します。その分やり切った人は卒業時点で経験者レベルにまで到達できる超実践型カリキュラムです。

30代であればそれくらいやらなければ未経験からのエンジニア転職は成功できないため、上記のスクールをおすすめしました。

ですが20代の若い世代であれば、DMM WEB CAMPのカリキュラムで十分に転職成功できますし、優良企業に採用される確率も高いです。より実践的な経験は働きながら積み上げることが可能です。

ただでさえ挫折しやすいプログラミング学習ですから、壁が高すぎるスクールを選ぶか、多少レベルを下げても挫折せずに就職可能なスクールを選ぶかは人それぞれです。

※DMM WEB CAMP COMMITも濃密かつ難しいカリキュラムであることは間違いありません。
あくまで上記3つのスクールに比べてというお話です。

DMM WEB CAMP COMMITは20代の転職実績であれば十分すぎるほどの実績がありますので、20代の人には自信を持っておすすめできるスクールです。

まずは無料カウンセリングで疑問や不安をすべて解決してみましょう。

[btn class="rich_green"]≫ DMM WEB CAMPの公式サイトを見る[/btn]

[btn class="rich_yellow"]≫ DMM WEB CAMPの評判を詳しく見る[/btn]

≫ DMM WEB CAMP関連のその他の記事をみる

 

-DMM WEB CAMP, プログラミングスクール
-, , , , , , , , , , , , ,