新着記事

おすすめスクール プログラミングスクール

【2021】PHPが学べるおすすめプログラミングスクール5選!Web開発・Web制作に分けて解説

2021年5月11日

エンジニアを志望する人が多く学習する大人気のプログラミング言語といえば「PHP」です。

なぜPHPがこれほどまでにエンジニア初学者に人気なのかというと、新規求人数、新規案件数の割合が非常に高いことが理由に挙げられます。

引用元:レバテックキャリア

正社員エンジニアの新規求人割合、フリーランスエンジニアの新規案件割合のランキングを見ると、それぞれ16.43%,14.89%と非常に高く、どちらも第2位にランクインしています。それだけIT市場におけるPHP関連の仕事の割合は多いといえます。

本記事では「PHPを学べるプログラミングスクールのうちおすすめ5選」をご紹介します。

また、PHPは開発系制作系に大きく分かれるため、それぞれに特化したおすすめスクールを厳選しました。

自分がどちらに進みたいか?も合わせて道筋が見えてくる記事になっているので、ぜひご参考くださいね。

PHPを学べるプログラミングスクールの選び方

はじめに、一括りにPHPエンジニアといっても、その内容はさまざまです。大きく分類すると、以下の2種類に分かれます。

  • Web開発エンジニア
  • Web制作エンジニア

ん?字面は似ているけどどう違うの?

と思われたかもしれません。簡単に解説します。

PHPエンジニアの種類① Web開発エンジニア

Web開発エンジニアとは、ざっくり言うと「Webアプリケーション・Webサービスを作る仕事」です。

PHPでつくられたWebアプリケーション・Webサービスの代表例は以下です。

  • Facebook
  • Wikipedia
  • ぐるなび
  • ココナラ
  • Slack

誰もが知るアプリケーションやサービスが並んでいますね。
PHPの需要の高さがこんなところからも伺えます。
Web開発エンジニアとは、こういったアプリケーションやサービスを作るエンジニアです。

Web開発エンジニアに求められるのは、高い技術力経験です。

PHPエンジニアの種類② Web制作エンジニア

一方で、Web制作エンジニアとは、個人や企業のホームページ、LP(ランディングページ)、ECサイト等のWebサイトを制作するエンジニアのことを指します。

主に、サイト訪問者から見える見た目(デザインやアニメーション等)を作るプログラマーやデザイナーのことが多く、フロントエンドエンジニアと呼ばれます。

Webサイトを作る目的はその会社や個人によって様々です。

「会社のイメージや知名度を上げたい」

「商品の購入につながる集客に使いたい」

「実際に商品やサービスを販売したい」

Web制作エンジニアは、Webサイトを作って終わりではなく、その先にある目的を深掘りして、ゴールに導くことが重要です。
そのため、技術以外にもマーケティングのスキルも求められます。

では、どんな基準でプログラミングスクールを選べばいいのでしょうか?
これまでの解説を踏まえて、PHPを学べるおすすめのプログラミングスクールをご紹介します。

※Web開発・Web制作のどちらに進むのかによって大きく変わってきますので、それぞれについて詳しく解説します。

PHPが学べるおススメスクール|Web開発系編

まず、Web開発系のオススメオンラインスクールを3つ紹介します。

  • CodeCampGATE
  • テックアカデミー PHP/Laravelコース
  • tech boost スタンダードコース

各スクールの特徴を簡単にまとめます。(料金はすべて税込み表示)

CodeCampGATEテックアカデミーtechboost
コースエンジニア転向コースPHP/Laravelコース①スタンダードコース
②ブーストコース
期間4ヶ月間1~4ヶ月間3~12ヶ月間
料金入学金 33,000円
料金 495,000円
174,900円~339,900円①入学金 126,500円
②入学金 219,500円

+月額32,780円
メンタリング料、教室利用料別
転職サポートありありあり

それぞれのスクールの特徴を詳しく紹介していきましょう!

PHP/Web開発編おすすめスクール① CodeCampGATE

CodeCampGATEは、エンジニア転職に特化したプログラミングスクール です。

4ヶ月間の受講期間があらかじめ決まっており、完全オンラインで手厚い転職サポートが受けられるのが特徴です。

おすすめ度★★★★★(5つ中満点)
受講形態オンライン
コース1つのみ(オリジナルカリキュラム)
・HTML5
・CSS3
・JavaScript/jQuery
・PHP/MySQL/Laravel
受講料金入学金 33,000円 + 495,000円

CodeCampGATEの特徴はこちらです!

[box class="yellow_box" title="CodeCampGATEの特徴"]

  • 講師やメンターが現役エンジニア
  • 徹底した転職サポート
  • 年齢制限あり[/box]

講師やメンターが現役エンジニア

CodeCampGATEは現役のエンジニアが講師を務めているのがメリットです。
他のスクールではエンジニア経験のない講師がいたりするのですが、こちらは現役エンジニア講師のみ。講師の質は非常に高い、満足という受講者の声も多いです!

実務レベルの技術やスキルを身につけるには、やはり現場で活躍しているエンジニアに聞くのが一番です。
エンジニアの働き方の実態やIT業界の実情を生に聞くことも可能です!

徹底した転職支援

なんといっても徹底した転職サポート制度が魅力です。

現役のエンジニアメンター+キャリアアドバイザーが、徹底してエンジニア転職を支援します。

具体的には

  • 応募書類の添削
  • 企業別の面接対策
  • 技術推薦状の発行

など、転職にまつわる全てのことをサポートしてもらえます!

スキルはついたけど転職活動はどう始めたらいいかわからない…

こんなことにはなりません。転職をゴールとしたい人には、ゴールまでのサポートが手厚いCodeCampGATEが向いています。

年齢制限あり

CodeCampGATEは最終的に転職や就職をゴールとするコースですので、「20代のみ」という年齢制限があります。

それだけ、本気で受講者全員を転職・就職させるためのスクールですので、受講者も「本気で、確実に」エンジニアになりたい人に向いていると言えます。

[btn class="rich_green"]CodeCampGATEの公式サイトへ ≫[/btn]

[btn class="rich_orange"]CodeCampGATEの評判を詳しくみる ≫[/btn]

PHP/Web制作編おすすめスクール② テックアカデミー PHP/Laravelコース

テックアカデミーは、オンラインで効率よく学べるプログラミングスクール です。

CMでもおなじみですので、現在最も有名なプログラミングスクールといえるでしょう。

おすすめ度★★★★☆(5つ中4点)
受講形態オンライン
コースPHP/Laravelコース
・HTML5
・CSS3
・PHP/MySQL/Laravel
・Heroku
・Bootstrap
受講料金4週間プラン 社会人174,900円学生163,900円

8週間プラン 社会人229,900円学生196,900円

12週間プラン 社会人284,900円学生229,900円

16週間プラン 社会人339,900円学生262,900円

テックアカデミーの特徴はこちらです!

[box class="yellow_box" title="テックアカデミーの特徴"]

  • 受講期間を自由に選択できる。
  • パーソナルメンター制度[/box]

受講期間を自由に選択できる。

テックアカデミーの大きな特徴は、受講期間が1~4ヶ月の中から自由に選べるという点です。

短期間で集中して学びたい、費用をなるべく抑えたいという人は、1ヶ月を選んで集中して学習することができます。逆に、じっくり長期間をかけて学びたい、週の学習時間がそんなにとれないという人は、4ヶ月を選ぶといいでしょう。

短期間で集中して学んで、浮いた費用で他のコースにチャレンジするのも手だね。

パーソナルメンター制度

受講者一人一人にパーソナルメンターがつくことで、挫折しにくい環境を作れます。

  • 週2回のビデオチャットでのメンタリング
  • 毎日15〜23時のチャットサポート
  • 課題のレビュー無制限

といった手厚いサポートが受けられます。

毎日、回数無制限で質問できる環境は初学者にとっては非常に嬉しいです。時間も遅くまで対応してもらえるので、仕事をしながら受講する人、学習時間が不規則になりがちな人には、テックアカデミーが向いています。

[btn class="rich_green"]≫ Tech Academyの公式サイトへ > [/btn]

[btn class="rich_orange"]≫ Tech Academyの評判を詳しく見る >[/btn]

PHP/Web開発編おすすめスクール③ tech boost スタンダードコース

tech boostは、教室受講とオンラインを選択して学べるプログラミングスクール です。

おすすめ度★★★★☆(5つ中4点)
受講形態教室/オンライン
コーススタンダードコース
・HTML5
・CSS3
・PHP
受講料金入学金 126,500円 + 306,900円(3ヶ月)

tech boostの特徴はこちらです!

[box class="yellow_box" title=tech boostの特徴"]

  • 教室受講型とオンライン型を選べる
  • 柔軟な受講プラン設定[/box]

教室受講型とオンライン型を選べる

tech boostの特徴は、教室受講型とオンライン型が選択できる点です。

渋谷にある教室に通えるという人には、tech boostが選択肢に入ると思います。
もちろん、オンライン受講も選べるので、状況に合わせて選択できるのが嬉しい点です。

教室受講のメリットは、

  • 講師と顔をあわせるので信頼できる
  • 一緒に学習する仲間ができる

と大きいので、選択肢に加えてみるのもありですね!

一緒に勉強できる仲間の存在は心強いね!

柔軟な受講プラン設定

tech boost の強みは、受講プランを柔軟に設定できることです。

  • メンタリング回数
  • 受講期間
  • 受講カリキュラム

特に、カリキュラムをオーダーメイドで作成できるので、自分にあったカリキュラムにカスタマイズすることが可能な点が評価できます!

追加できるカリキュラムは以下です。

  • jQueryAI
  • IoT(Arduino)
  • IoT(Raspberry)
  • Blockchain

※HTMLとCSS、フレームワークやGitはベーシックカリキュラムに含まれている。

[btn class="rich_green"]≫ tech boostの公式サイトへ > [/btn]

[btn class="rich_orange"]≫ tech boostの評判を詳しく見る >[/btn]

PHPが学べるおススメスクール|Web制作系編

次に、Web制作系のおすすめプログラミングスクールを2つ紹介します。

  • CodeCamp  Webマスターコース×WordPress
  • .Pro(ドットプロ)Web Expert Course

各スクールの特徴を簡単にまとめます。(料金はすべて税込み表示)

 

 
コース

Webマスターコース×WordPress

Web Expert Course
期間

4ヶ月

(WordPressコースは+2ヶ月)

4ヶ月/6ヶ月
料金

入学金 33,000円 + 275,000

(WordPressコースは+165,000円)

4ヶ月 439,780 円 (税込)

6ヶ月 547,800円(税込)

転職サポート あり あり

それぞれのスクールの特徴を詳しく紹介していきましょう!

PHP/Web制作編おすすめスクール① CodeCamp  Webマスターコース×WordPress

CodeCampは、オンラインに特化したプログラミングスクール です。

多彩なコースがあるのですが、Web制作分野ならWebマスターコース+WordPressコースの組み合わせがオススメです。

おすすめ度★★★★★(5つ中満点)
受講形態オンライン
コースWebマスターコース
・HTML5
・CSS3
・JavaScript(jQuery)
・PHP/MySQL
WordPressコース
・WordPressのインストール
・サーバーの準備
・テーマの設定
・プラグインの導入 など
受講料金入学金 33,000円
Webマスターコース:275,000円
WordPressコース:165,000円

CodeCampの特徴はこちらです!

[box class="yellow_box" title="CodeCampの特徴"]

  • マンツーマンレッスンが自由な時間に受けられる
  • 講師が全員現役エンジニア[/box]

マンツーマンレッスンが自由な時間に受けられる

CodeCampのメリットは、レッスン受講時間の柔軟さです。

朝7:00〜夜の23時まで、空いた時間に自由にマンツーマンレッスンを受講することができます。忙しい社会人の方にはぴったりの受講スタイルです。

講師が全員現役エンジニア

CodeCampの講師陣は、全員現役のエンジニアの方です。より現場レベルの実践的なプログラミングが学べます。

また一緒にコーディングができるペアコーディングや、コードレビューを丁寧に行ってくれるなど、初学者にとってはかなり効率的にスキルを習得できる環境に入れますよ。

講師の評判もかなり高評価な口コミが多く、優秀な講師陣の丁寧な指導が期待できます。

[btn class="rich_green"]≫ CodeCampの公式サイトへ >[/btn]

[btn class="rich_orange"]≫ CodeCampの評判を詳しく見る >[/btn]

PHP/Web制作編おすすめスクール② .Pro(ドットプロ)Web Expert Course

.Pro(ドットプロ)は、対面型・少人数制のプログラミングスクールです。

プログラミングスクールとしては珍しく、Web制作のエキスパートの育成を目的としたコースがあるスクールです。
Web制作エンジニアとして独立するのに必要な幅広い要素を学ぶことができるため、おすすめ度★5つとします。

おすすめ度★★★★★(5つ中満点)
受講形態教室(対面型)
コースWebExpertコース
1~2ヶ月目:HTML/ css / Web模写
2~3ヶ月目:JavaScript(jQuery)/レスポンシブ
4ヶ月目  :Wordpress基礎 / PHP基礎
5~6ヶ月目:フリーランスエンジニア概論/SEO
受講料金4ヶ月:439,780 円 (税込)
6ヶ月:547,800 円 (税込)

.Pro(ドットプロ)の特徴はこちらです!

[box class="yellow_box" title=".Proの特徴"]

  • 少人数・教室通学型のスクール
  • WordPressの基本まで一気に学べる
  • フリーランスエンジニア概論/SEOなどの独立支援がある

[/box]

少人数・教室通学型のスクール

ドットプロは、参加上限人数が定められており、少人数制を徹底しています。
また、オンライン受講のみのスクールが多い中、教室通学・対面型のみとなっているのも大きな特徴です。

WebExpertコースは現在、10名が参加上限(1ヶ月)となっているようです。

少人数制を徹底していることで、

  • 1名つづ充実したサポートが受けられる
  • 受講生同士の繋がりが生まれ濃い仲間ができる

というメリットがあります

渋谷にある本校舎に通える範囲にお住いの方は、検討してみる余地がありそうです。

WordPressの基本まで一気に学べる

ドットプロのWebExpertコースは、プログラミングの基本となるHTML・CSSから、Web制作で稼ぐために必要なWordPressの知識スキルまで、一気通貫で学ぶことができるのが特徴です。

Web制作分野に進むのであれば、WordPressはほぼ必須となるスキルです。
ドットプロは初めからWordPressがコースに含まれているので、追加費用をかけることなく、最後まで学び切ることができます。

フリーランスエンジニア概論/SEOなどの独立支援がある

サイトこちらは6ヶ月コースのみですが、フリーランスのWeb制作エンジニアとして独立するためのカリキュラムがあります。
Web制作エンジニアとして勝ち抜くためにはSEO知識は必須です。
ただ単にWebサイトを作るだけでなくSEOに強いWebサイトでなければ顧客のニーズを満たすことにはならないからです。

Web制作でフリーランスを目指す人にとってこのカリキュラムは非常に重要で、ここまでを一貫して学べる.ProはまさにWeb制作に特化したスクールといえます。

[btn class="rich_green"]≫ .Pro(ドットプロ)の公式サイトへ >[/btn]

[btn class="rich_orange"]≫ .Pro(ドットプロ)の評判を詳しく見る >[/btn]

まとめ | PHPが学べるおすすめプログラミングスクール5選

いかがでしたか?Web開発、Web制作それぞれのおすすめプログラミングスクールについて解説しました。

自分にぴったりのプログラミングスクール選びの参考にしてみてください。

-おすすめスクール, プログラミングスクール
-, , , , , , , , , , ,