新着記事

おすすめスクール ノウハウ情報 プログラミングスクール

【体験談】30代未経験者がプログラミングで選ぶべき言語・職種はこれだ!

2021年5月31日

Web制作フリーランスMacchi

こんにちは!副業フリーランスエンジニアのMacchiです。
私は、30代未経験から2020年7月~CodeCamp(コードキャンプ)Webマスターコースを受講後にWeb制作で初案件を受託し、現在は会社員を続けながら副業で月10万〜20万円以上を安定して稼ぐことができています。

サラリーマンの収入と別に10万円以上の副収入があると、生活に余裕ができますし、何よりも心が安定します。最悪、会社を辞めても生きていける自信がつきました。

今回はそんな経験から、30代完全未経験からプログラミングを始める場合の選択肢について深掘りしていきます。

この記事を読めば、プログラミングで生きていくための、あなたに最適な選択肢が見つかります。

Contents

30代未経験からプログラマーになれる?

30代未経験からプログラマーになることって可能なの?

結論から言うと、30代未経験からプログラマーに転職するのは可能です。

しかし、20代と比較すると、簡単ではないことは肝に命じておくべきです。

その理由は以下です。

  • ポテンシャル採用が難しい
  • 業界全体の平均年齢が若い

順番に解説していきます。

ポテンシャル採用が難しい

20代のうちは、将来の伸びしろが大きいため、未経験でも「ポテンシャル採用」で採用に至るケースがあります。しかし、30代となるとそうはいきません。

未経験の、それぞれ20代と30代の候補者がいるとすれば、企業側は間違いなく20代を選ぶでしょう。20代の方が将来の成長が期待できるからです。これは残酷ですが紛れもない真実です。

さらに、すでに20代からプラグラマーとしての経験を積んできた社員は、30代でプロジェクトリーダーや管理職といったマネジメント業務を任されていることが多いです。

つまり、企業側にとっては、30代でプログラミングはできて当然で、さらにマネジメントスキルを持っていることが期待されているのです。

お悩みくん

30代未経験からプログラマーになることって可能なの?

そういったすでにいる30代の社員に追いつくだけのポテンシャルが示せないと、採用に至るのは難しいです。

業界全体の平均年齢が若い

IT業界はそもそも業界全体の年齢が若く、プログラマーは特に平均年齢が若いです。

令和元年に総務省統計局が発表した「主要職種別平均年齢」によると、プログラマーの平均年齢は34.3歳
公表された全29職中では、なんと最も若い平均年齢です。

IT業界、特にプログラマーは20代で活躍している人も多く、管理職も多くいます。

30代未経験を採用すると、管理者から見ると「年下の部下」を抱えることになってしまいます。
そのため、職場の雰囲気やコミュニケーションを考えて、30代未経験者は敬遠されがちです。

30代未経験者が取るべき行動とは?

以上から30代未経験からのプログラマー転職は簡単ではありませんが、それでも可能性は十分あると考えています。

押さえておくべきポイントは以下の通りです。

  • 実務で通用する知識・スキルを身につけておく
  • 副業からスタートも視野にいれる

Web系企業への転職では、20代より年齢では不利な分、実務で通用するスキルを身につけることが必要です。

まず、効率的に学習を進めるため、プログラミングスクールを活用することは必須です。

また、副業から小さく初めて、経験を積んでフリーランスを目指す選択肢も持ておくといいと思います。

次に、具体的な選択肢について見ていきます。

30代未経験者がプログラミングを始める場合の選択肢(言語と職種)

30代未経験者がプログラミングを始める場合の選択肢は、大きく分けて以下の4つがあります。

  • Web開発エンジニアに転職
  • AI・機械学習エンジニア・データサイエンティストに転職
  • Web制作会社に転職
  • プログラミングで副業➔フリーランスを目指す

順番に解説していきます。

30代未経験者の選択肢① Web開発エンジニアに転職

プログラマー転職を目指すための選択肢のオススメの1つ目は、Web開発エンジニアへの転職を目指すことです。

Web開発エンジニアは、他の職種と比較しても高年収が狙えます。

Webエンジニアの仕事の平均年収は約599万円。日本の平均年収と比較すると高い傾向にあります。月給で換算すると50万円、初任給は21万円程度が相場のようで、派遣社員やアルバイト・パートでは平均時給がそれぞれ1,995円1,089円となっています。

求人ボックス給料ナビ

Web開発エンジニアなら、自社開発企業を選ぶようにしましょう。

30代ではSESで開発経験を積むのは少し遅いです。

なぜなら、SESはジョインする案件によって、習得できるスキルに大きく差が生まれるため、「運」に左右されてしまうからです。

いわゆる案件ガチャです。

30代で、スキルがあまり習得できない案件(テスターなど)に運悪くジョインさせられてしまうと、さらにスキル面で遅れをとってしまうことになりかねません。
自社開発企業はそのような心配がなく、また常にモダンなスキルを学べる環境が期待できるのでオススメです。

Web開発エンジニアならRubyを学ぼう

Web開発エンジニアを目指すなら、学ぶ言語は「Ruby」がおすすめです。なぜなら、

  • スタートアップ企業やベンチャー企業が積極的にRubyを採用している
  • 汎用性が高いわりに覚えやすくシンプル
  • 世界的にも安定した需要のある言語である

こんなメリットがあるからです。

RubyはRailsなどのフレームワークを使って、短期間・低コストでの開発が可能であり、効率的に開発を進めることができます。

また、シンプルで初心者でも学びやすいプログラミング言語のため、スタートアップ企業やベンチャー企業で積極的に採用されています

世界的にも安定した需要があり、今後もスピーディーな開発が求められる現場で重宝されていくでしょう。

デメリットとしては

地方での求人はほとんどない

ということです。

求人のほぼすべてが都心部に集中しているため、地方で転職したいと考えている人は避けた方がいいでしょう。

30代未経験からWebエンジニアに転職した人たちの体験談

プログラミングスクールを活用し、30代未経験からWeb開発エンジニアに転職した人たちも数多くいます。

就職活動にあたっては「30代未経験」という不利な条件を熱意とポテンシャルでカバーするため、レビューを参考にポートフォリオを逐次アップデート。DICとご縁の深いWeb開発企業でのインターンも経験しました。 本格的に就職活動開始後、一ヶ月で二社からの内定を頂き、そのうちの一社にてEdTechに関わる仕事に携わることになりました。

30代で事務職からWebエンジニアへのキャリアチェンジ

【DIVE INTO CODE】評判高い理由に納得!就職先の自社開発実績と特徴を分析

卒業してから数ヶ月経っていましたが、DICの就業サポートを利用させていただきました。就業サポートでは職務経歴書の添削サービスや転職活動用のポートフォリオのレビューや、面接対策などを通して、自分を企業に売り込むための準備ができたと思います。その結果、33歳で五年ぶりの転職活動ということで不安がありましたが、興味のあった企業に就職することができました。DICでたくさんの仲間を作り、色んな方のアドバイスを参考に転職活動をすると良いと思います。

33歳からの転職活動。就業サポートを通してWebエンジニアに就業

【DIVE INTO CODE】評判高い理由に納得!就職先の自社開発実績と特徴を分析

37歳で、ほぼ無知の状態でDIVE INTO CODEに入校しました。仕事をしていなかったため時間はたくさんあったので、課題をなるべく早く終わらせようとしました。自宅で勉強をしていると詰まった時にダラけてしまったので、入校から2か月後には週4のペースで渋谷に通い、他の生徒さんと話をしてモチベーションを上げました。(中略)

37歳未経験からの挑戦。就業説明会からインターンとして就業開始

【DIVE INTO CODE】評判高い理由に納得!就職先の自社開発実績と特徴を分析

30代未経験から自社開発企業への転職実績多数のスクール

30代未経験から自社開発企業へ転職したい方へ、オススメのプログラミングスクールを3つに絞って紹介します。

【RUNTEQ】自社開発企業への転職実績多数!圧倒的学習量で現場レベルWebエンジニアへ!

  • 卒業生の多くが自社開発企業へ就職転職
  • 完全オリジナルポートフォリオ
  • 総学習時間800〜1000時間の圧倒的カリキュラム
  • 年齢制限なし、30代以上も実績多数
  • 働きながらを想定したカリキュラム
  • 手厚い学習サポートの完全オンラインスクール

【ポテパンキャンプ 】Webエンジニア輩出No.1!自社開発企業に就職したい人にオススメNo.1スクール!

  • 卒業生の多くが自社開発企業へ就職している。
  • 超実践カリキュラムで即戦力人材を目指す。
  • 29歳まで全額返金保証あり
  • 受講は年齢制限なし、30代未経験の転職実績も豊富
  • 働きながらの受講生が半数以上
  • 完全オンラインスクール

【DIVE INTO CODE】自社開発企業に就職したい人にオススメのスクール!【転職保証あり】

  • 卒業生の多くが自社開発企業へ就職している。
  • 総学習時間750時間越の超実践カリキュラム
  • 年齢制限なし、30代以上も実績多数
  • 国の給付金対象で最大45万円の補助を受けられる
  • 教室/オンライン対応可

30代未経験者の選択肢②AI・機械学習エンジニア・データサイエンティストに転職

次にオススメなのは、AI・機械学習エンジニアに転職することです。

機械学習エンジニアとは、その名の通り機械学習(マシンラーニング)に関わる職種です。

機械学習とは、コンピューターに命令・データなどを与え、コンピューターの知能を向上させる技術のことを言います。

機械学習エンジニアは、機械学習に関するシステムを開発、統括する仕事を行うエンジニアです。

データ構造やアルゴリズム、コンピュータアーキテクチャなどを扱うので、理論的に物事を考えるのが得意な人には向いています。
また、確率論や統計学なども用いるため、数学に強いことも適正になる職種です。

機械学習エンジニアの平均年収は、複数の就職サイトの掲載を見ると600万以上あり、一般的なエンジニアより高年収が期待できます。

AI・機械学習エンジニア・データサイエンティストならPythonを学ぼう

AI・機械学習エンジニアを目指すなら、学ぶ言語は「Python」がおすすめです。なぜなら、

  • 機械学習のライブラリが豊富
  • コードがシンプルでわかりやすい

というメリットがあるからです。

Pythonは世界中でコミュニティが活発で、特に機械学習に関するライブラリが充実しているという特徴があります。

コミュニティを活用すれば、疑問点をすぐに解消でき、効率的に機械学習の開発を進めることができます。

また、コードがシンプルでわかりやすいこともメリットです。少ないコードでプログラミングでき、チーム開発でも可読性が高いため効率よく開発が行えます。

30代未経験からAI・機械学習エンジニア・データサイエンティストに転職した人たちの体験談

プログラミングスクールを活用し、30代未経験からAI・機械学習エンジニアに転職した人たちも数多くいます。

将来性もなく、このままこの仕事を続けていって良いのかという不安から、DIVE INTO CODEに入校。 Python、数学に始まり、機械学習・深層学習、さらに自然言語処理まで学べたことが自信になり、 機械学習エンジニアとして就業することができた。

34歳、俳優から機械学習エンジニアへ転職

DIVE INTO CODE

本気で機械学習を学ぶために、DIVE INTO CODEに入校。 数学と、プログラミングの知識が前提として必要だったため最初は不安だったが、 継続して学習することで理解を進めることができた。 DICには背中を押してくれる環境があり、30歳を超えても機械学習エンジニアに転職できた。

30歳社会人、大学職員から機械学習エンジニア転職

DIVE INTO CODE

面接では今までの学習内容をアピールし、無事内定をもらうことができました!幸運だったと思います。常駐先でデータの前処理業務から始める予定です。

やっと肩の荷が降りた気分です。

私のような未経験で40代後半で転職をするのは簡単ではないというのは事実です。本当に覚悟がいるというが本当のところです。しかし、事実できましたので、前例はあります。

簡単ではないですが不可能ではないということです。

DIVE INTO CODE

AIエンジニアはプログラミングスキル以外にも非常に多くのスキルが必要になるため、未経験から参入する人が少ないのです。

その反面昨今のAIブームで需要は右肩上がりであるため、30代でもチャンスがあると言えるでしょう。

AI・機械学習エンジニア・データサイエンティストを目指す人におすすめのスクール

【キカガク 】AI人材育成長期コース!6ヶ月で未経験からAIエンジニアを目指したい人にオススメ!

  • 国の給付金対象で最大56万円キャッシュバック
  • 数学挫折者からもわかりやすいと評判!
  • 講師に質問し放題・定期的な個別メンタリングで挫折しない環境
  • 他スクールよりも圧倒的なコストパフォーマンス&評判の高さを誇るAIエンジニアスクールおすすめナンバー1!

【Aidemy Premium Plan 】未経験でも3ヶ月からAI人材へ!

  • マンツーマン学習サポート
  • チャットで質問し放題
  • 講師とのオンラインカウンセリング
  • 講座選び放題システム
  • 未経験からのAIエンジニア転職実績が多数

30代未経験者の選択肢③Web制作会社に転職

3つ目のオススメは、Web制作会社に転職するという選択です。

Web制作会社は、企業・個人ホームページやLPなどのWebサイトの制作を行う企業です。

Web制作会社は、Web開発企業と比較すると、習得の難しいプログラミング言語のスキルが必要なく、30代からでも転職が狙いやすいという特徴があります。

職種としては、

  • Webデザイナー
  • フロントエンドエンジニア
  • バックエンドエンジニア

などのいずれかの職種で転職を目指すことになります。

Web制作会社に就職するのに必要な言語・スキル

Web制作会社に就職するのに必要な言語は、目指す職種によって違ってきます。一例を紹介します。

職種Webデザイナーフロンドエンドエンジニア
(コーダー)
必要な言語/スキルHTML
CSS
Illustrator
Photoshop
HTML
CSS
JavaScript
jQuery
CMS(WordPressなど)

WebデザイナーはWebサイトの構成とレイアウトやデザインソフトを使ったクリエイティブの作成が主な業務です。しかし、最低限のマークアップ言語は理解しておく必要があります。

フロントエンド エンジニア(またはコーダー)は、マークアップ言語の他に、JavaScriptをはじめとしたプログラミング言語のスキルも必要です。また最近では、WordPressなどCMSのスキルも必要としている制作会社もあります。

30代未経験からWeb制作会社に転職した人たちの体験談

30代未経験からWeb制作会社に転職した人たちの体験談をご紹介します。

私は36歳&未経験で、元プロボクサーから転身してWeb制作会社へ転職しました。3社ほど経験して、現在はコーダーという職種にやりがいを感じています。
はじめに希望した職種ではありませんでしたが、経験を積みながら、やりたいことが明確になっていきました。
30代未経験からWeb業界でやっていくためには、「まずは業界に入り、実務経験を積む」ことが大事だと思います。そんな「経験」もみんな「未経験」からはじまります。
勇気をもって聞いて、自分の与えられた仕事内容を早く理解することが重要だと思います。(一部抜粋)

WEB STAFFハケン

Web制作会社に転職したい人におすすめのプログラミングスクール

【デジタルハリウッド by LIG 】Web制作のプロ集団「LIG」が運営するスクールで未経験からWebデザイナーへ!

  • デジハリのカリキュラム+LIGのオリジナルカリキュラム
  • LIGの現役クリエイターのライブ授業
  • LIGが卒業生を積極採用
  • キャリアカウンセラーによるマンツーマン転職サポート

【テックキャンプ デザイナー転職 】39歳まで転職保証付きのデザイナー転職のためのスクール

  • Webデザイン〜フロントエンド スキルまで身につける
  • 質問し放題の環境で挫折させない!
  • 30代の転職実績も多数
  • 専属ライフコーチ付でライザップばりのメンタル補強
  • 14日間の無条件返金保証期間あり

30代未経験者の選択肢④プログラミングで副業➔フリーランスを目指す

最後のオススメは、プログラミングで副業して実績を作り、フリーランスを目指す選択肢です。

企業に就職しないでいきなりフリーランスになんてなれるの?

Web制作でなら最初からフリーランスも可能です。

実際にそうやって最初からフリーランスとして活躍している人たちはたくさんいます。

プログラミングで副業➔フリーランスを目指すならWeb制作

プログラミングで副業して実績を作り、ゆくゆくはフリーランスを目指すなら、オススメはWeb制作です。

30代でも副業で小さくスタートして実績を作れば、フリーランス転身も十分狙えます。

なぜ言い切れるのかというと、実際に私自身が30代未経験からプログラミングを学び、Web制作の副業で月10〜20万円を安定して稼げるようになったからです。

今はまだ会社員を続けていますが、最悪辞めてもやっていけるという自信がつきました。

詳しくはこちらの記事にまとめましたのでご覧ください。

30代未経験からWeb制作で副業・フリーランスにおすすめのプログラミングスクール

【テックアカデミー フロントエンド 副業コース】専属メンターのマンツーマン指導で挫折させない!案件サポートで【0→1達成】

  • 完全オンライン完結
  • 現役エンジニアの専属マンツーマン指導
  • オリジナルポートフォリオ制作
  • Webデザイン〜フロントエンド スキルをマスター
  • 講師のサポート付きで案件獲得〜納品までを経験してフリーランスでデビュー

【テックアカデミー Webデザインフリーランスセット】案件サポートで確実にフリーランスデビュー!

  • 完全オンライン完結
  • Webサイト制作・バナー制作・ロゴ制作など、デザイン重視のカリキュラム
  • 現役デザイナーの専属マンツーマン指導
  • 案件リサーチ〜納品まで講師が徹底サポート

【.Pro(ドットプロ)オンライン 】Webデザイン〜WordPressを学んでWeb制作フリーランスを目指す!

  • 完全オンライン完結
  • WordPressで案件獲得率が高まる!
  • 現役Webデザイナーのマンツーマン指導
  • 定員制の手厚いサポート体制
  • UI/UXデザインで収益を生み出すWeb制作スキルを身につける

【CodeCamp オーダーメイドコース 】Web制作に必要なスキルをカスタマイズ!講師選択制で高い満足度を誇る当サイトイチ押しコース!

  • 30種類以上のカリキュラムが無期限で見放題
  • 受講料金が単体コースと同じで割安
  • 自分だけの目標ロードマップ・目標カウンセリング
  • デザイン・フロントエンド・バックエンドまで一気通貫!
  • チャットサポートが利用できる

いかがでしたか?今回ご紹介したように、30代未経験でも、エンジニアへ転身する選択肢は多くあります。

あなたもまずは一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?

-おすすめスクール, ノウハウ情報, プログラミングスクール
-, , , , , , ,