新着記事

GEEK JOB プログラミングスクール

【注意】GEEKJOB(ギークジョブ)30代は無料にならない!転職保証は32歳まで

未経験からITエンジニアになれる無料のプログラミングスクールとして有名どころの一つが「GEEK JOB」ですよね。

GEEK JOBのスピード転職コースは受講料完全無料で未経験からITエンジニアに転職できるスクールですが、対象は以下の通り限定されています。

社会人経験がある20代限定

そのため、30代以上の方が転職目的でGEEK JOBを受講するならば、スピード転職コースではなくプレミアム転職コースという有料コースが対応コースとなります。

え?

でも30代でもGEEK JOBを無料で受講する方法があるって聞いたことがあるけど、違うの?

ウェブスクマニア

過去には「30代の方でも紹介企業に就職が決まれば受講料全額キャッシュバック」という規定がありましたが

現在はそういった規定はありません。

厳密に言えば30代の方が結果的に無料受講になる方法はあるにはあるのですが、ほとんどの方が当てはまらない方法になります。

では、

  • 30代でも結果的に無料になる方法はなんなのか?
  • 30代が未経験からITエンジニアに転職するなら、どのスクールが最適なのか?

こういった疑問に答える記事を用意しました。

当サイトはプログラミングスクール比較専門サイトであり、受講生や卒業生に独自に取材、アンケートを行ってきました。徹底的な業界調査、比較分析により、あなたに最適なスクールをご提案します。

ぜひ最後までじっくりお読みください。

GEEKJOB(ギークジョブ)は30代だと無料にならない?

今回は、30代の方がGEEKJOBを受講する場合について詳しく解説していきたいと思います。

「GEEKJOB 30代」

「GEEKJOB 全額返金」

このようなキーワードでインターネット検索すると、

「30代で紹介求人に就職が決まったら受講料全額キャッシュバック」という情報が出回っています。

しかし、この情報は過去のものであり、

現在は、

「プレミアム転職コースで6ヶ月以内に転職できなかった場合には受講料全額返金(※32歳以下の方のみ)

というように規定が変わっているので注意して下さい。

簡単にいうと

過去の規定30代で紹介求人に就職が決まったら受講料全額キャッシュバック

⬇︎

現在の規定転職保証により「転職できなかったら全額返金対象」なのは32歳以下のみ

このように規定が変更になりました。

結論として、現在は33歳以上の方が無料でGEEK JOBを受講する方法はありませんので、ご注意ください。

GEEKJOB(ギークジョブ)プレミアム転職コースの全額返金条件

プレミアム転職コース概要
受講形態完全オンライン
期間3ヶ月間
料金437,800円
学習スキルJava または Rubyを選択
転職保証6ヶ月以内に内定が出ない場合、受講料全額返金(32歳までの方)

プレミアム転職コースは、受講料全額返金という実質的に転職保証制度を設けています。

ただし、全額返金には次のような条件があります。

転職保証制度の条件

  • カリキュラム修了時点で32歳以下の方。
  • カリキュラム修了後6ヶ月以内に内定がないこと。
  • 既定の期日までに最終課題制作物(=オリジナルポートフォリオ)の制作が完了していること。
  • 面談に無断遅刻・無断キャンセルがないこと。
  • 運営ときちんと連絡が取れている人。
  • 既定のカリキュラムをきちんと修了していること。
  • 紹介企業50社以上、または紹介企業すべてに応募していること。
  • 過去の転職回数2回以下。
  • 大卒以上。
  • 正社員歴2年以上。
  • 東京都内で勤務可能な方。

※以上、GEEK JOB利用規約より

簡潔に言うと、

きちんとカリキュラムをこなし、50社以上の紹介企業ぜんぶに応募し内定を取れなかった32歳以下の人。

このような条件は転職保証がある他スクールも同じような感じですが、全額返金条件にあてはまる人はほぼ現れません。

上記のような条件を満たしている人であれば確実に内定は取れます。

全額返金される条件はかなり厳しいね。
「転職保証があるから」という理由で安易に受講を決めるのは要注意だね。

30代にGEEKJOB(ギークジョブ)をおすすめしない理由

結論から言うと、30代の方にGEEKJOBを受講することはオススメできません

なぜなら、GEEKJOBがプレミアム転職コースの中身や卒業後の就職先などについてあまり情報公開していないからです。

情報公開がないということは、GEEKJOBが自信を持って公開できる内容ではないということです。

30代の方にGEEK JOBをオススメできない理由

  • カリキュラム詳細が公開されていない
  • 30代の就職実績が見えない

カリキュラム詳細が公開されていない

GEEKJOBの公式ホームページによると、プレミアム転職コースでは「実践的に学べて成果物も作れる400時間以上のカリキュラム」ということは公表されていますが、具体的なカリキュラムの中身や学習支援などのフォロー体制については触れられていません

そのため、コース受講後に受講生がどれくらいのプログラミングスキルを身に付けられるのかレベル感を知ることができません。

30代からエンジニア転職する場合、20代に比べてより高いレベルを目指さなければ自社開発や1次請け・2次請け企業への就職は困難です。

GEEKJOBのプレミアム転職コースではカリキュラムが全く公開されていないのでどのくらいのレベルに到達できるか分からないため不安が残ります。

30代の転職実績が見えない

一般的なプログラミングスクールの多くは、卒業生の就職先について具体的な社名を挙げて公開しています。

なぜなら、具体的な社名を挙げることで、卒業生のレベル/スキルをある程度客観的に知ることができ、スクールとしての信頼につながるからです。

一方、GEEKJOBのプレミアム転職コースでは具体的な就職実績が公表されておらず、「Sunグループの強みを生かしてベンチャー〜上場企業まで求人紹介可能」という表現しかされていません。

つまり、公表できる就職先に自信があるとは言えない状況なのかもしれません。

ウェブスクマニア

カリキュラムや就職実績分からないと不安になりますよね。
卒業生の実績やインタビュー記事を載せてくれれば安心できるのですが。

30代におすすめのプログラミングスクール

さて、これまで30代でも通えるGEEKJOBのプレミアム転職コースの詳細について解説してきましたが、決して30代にオススメできるものではないということをお伝えしてきました。

では、30代にオススメできるプログラミングスクールはどこなのか、具体的に紹介していきたいと思います。

Rubyで自社開発を目指すなら実績豊富なスクールを選ぼう

30代未経験からエンジニアに転職する手段の一つとしてオススメなのが、Web開発エンジニアへの転職です。

Web開発エンジニアは、他の職種と比較しても高年収が狙えます。

Web開発エンジニアの就職先は①自社開発企業、②受託開発企業、③SES企業の選択肢がありますが、30代であれば①自社開発企業を選ぶようにしましょう。

未経験から自社開発企業に就職するのはとても狭き門となります。そのため多くのスクールは、まずは経験を積むために入社しやすいSES企業に入りましょうと勧めるわけですね。

確かに20代であればSES企業から始めても良いかもしれません。

しかし30代であれば最初から自社開発企業か受託開発企業を目指しましょう。

なぜなら、SESはジョインする案件によって、習得できるスキルに大きく差が生まれるため、経験を積むのに時間がかかってしまう可能性があるからです。

ですが、ただでさえ入社しにくい自社開発企業に入社するにはどうすれば良いのでしょうか?

それは30代の転職実績が豊富なプログラミングスクールでしっかりとスキルを身につけることです。

Rubyで自社開発を目指すのにオススメのスクール

  • ポテパンキャンプ
  • DIVE INTO CODE
  • RUNTEQ

【ポテパンキャンプ 】Webエンジニア輩出No.1!自社開発企業に就職したい人にオススメNo.1スクール!

  • 卒業生の多くが自社開発企業へ就職している。
  • 超実践カリキュラムで即戦力人材を目指す。
  • 年齢制限なし、30代未経験の転職実績も豊富
  • 働きながらの受講生が半数以上
  • 完全オンラインスクール

【DIVE INTO CODE】自社開発企業に就職したい人にオススメのスクール!【転職保証あり】

  • 卒業生の多くが自社開発企業へ就職している。
  • 総学習時間750時間越の超実践カリキュラム
  • 年齢制限なし、30代以上も実績多数
  • 国の給付金対象で最大45万円の補助を受けられる
  • 教室/オンライン対応可

【RUNTEQ】自社開発企業への転職実績多数!圧倒的学習量で現場レベルWebエンジニアへ!

  • 卒業生の多くが自社開発企業へ就職転職
  • 完全オリジナルポートフォリオ
  • 総学習時間800〜1000時間の圧倒的カリキュラム
  • 年齢制限なし、30代以上も実績多数
  • 働きながらを想定したカリキュラム
  • 手厚い学習サポートの完全オンラインスクール

これら3つのスクールは超濃密カリキュラムで開発現場さながらの実践的課題が盛り込まれているため学習時間は相当な時間を覚悟する必要があります。

ですが30代でエンジニア転職するならそれくらいしなければ失敗に終わることを肝に命じて、絶対にやってやるという覚悟で臨んでください。

30代ならAIエンジニア・Web制作フリーランスも視野に入れる

30代でプログラミングスキルを身に付けて就職することは可能ではありますが、やはり20代より難易度は上がります。

一般的に新卒で入社したエンジニアは20代のうちにプログラミングスキルを習得し、30代になるとマネジメント能力も磨いていくことになります。

そのため、30代未経験でエンジニアとして就職するとなると、這い上がるために大変な努力が必要になることが現実です。

ただし、30代でプログラミングスキルを身に付け、その後スキルを生かして稼いでいくのに向いている進路もあります。

そこで30代のあなたにオススメしたい職種2つ目と3つ目がAIエンジニアWeb制作フリーランスです。

AIエンジニアを目指すあなたにオススメのプログラミングスクール

なぜAIエンジニアがオススメなのかというと、プログラミングの中では比較的新しい技術で学んでいる人が少ないですが、今後社会で非常に多く必要になってくる人材だからです。

AIエンジニアの平均年収は600万円を超えるといわれており、一般的なエンジニアの水準より高いです。

AIエンジニアは30代からでも努力すれば十分に活躍できる土壌であり、高年収も期待できるため挑戦する価値があります。

未経験からAIエンジニアを目指すなら、「キカガクAI人材育成長期コース」がオススメです。

プログラミング未経験の方、数学が苦手な方にもわかりやすい内容となっており、受講生の評価が非常に高いスクールです。

【キカガク 】AI人材育成長期コース!6ヶ月で未経験からAIエンジニアを目指したい人にオススメ!

  • 国の給付金対象で最大56万円キャッシュバック
  • 数学挫折者からもわかりやすいと評判!
  • 講師に質問し放題・定期的な個別メンタリングで挫折しない環境
  • 他スクールよりも圧倒的なコストパフォーマンス&評判の高さを誇るAIエンジニアスクールおすすめナンバー1!

Web制作フリーランスを目指すあなたにオススメのプログラミングスクール

Web制作とは、HTML/CSS/JavaScriptなどの開発言語を使って企業のホームページを制作したり、ランディングページを制作したりする仕事です。

Web制作の特徴としてはフリーランスとして個人で仕事をしやすいことです。

企業に就職せず、パソコン一台と自分のスキルだけで案件を受注して仕事をこなすことができるので年齢は全く関係ありません。

よって、30代で就職が難しい場合でも、年齢関係なく自由に働けるWeb制作フリーランスは良い選択肢と言えます。

最初からいきなりWeb制作フリーランスになるよりは今の本業を続けながら副業として始めて、案件が安定し始めて方フリーランスとして独立する流れになるでしょう。

Web制作でおすすめのプログラミングスクールは、

  • テックアカデミー Web制作副業コース
  • ZeroPlus

【TechAcademy Web制作副業コース 】Webデザイン〜フロントエンド〜案件サポートでWeb制作で稼ぐための【0→1達成】できる!

  • 完全オンライン完結
  • 現役エンジニア講師の専属マンツーマン指導
  • 案件獲得〜納品までをメンターが完全サポート
  • 卒業後もカリキュラム見放題

【ZeroPlus】フリーランス特化型プログラミングスクール!期間中何件でも案件サポート可能!

【ZeroPlus】フリーランス特化型プログラミングスクール!期間中何件でも案件サポート可能!

  • 教室通学(池袋)/オンラインどちらも対応可能
  • 受講期間中、何件でも案件サポートOK
  • カリキュラム外でも、卒業後でも質問OK
  • 受講生の口コミ高評価

AIエンジニア、Web制作フリーランスについての詳細はこちらをご覧ください↓

まとめ

今回はGEEK JOBを30代が受講するにあたり、32歳までならプレミアム転職コースで転職保証を受けることができるけれど、33歳以上は適用外である点をまずはお伝えしました。

その上でGEEK JOBは30代の転職実績情報に乏しいため、30代の転職実績が豊富なスクールを3つオススメしました。

30代でWebエンジニアを目指すなら

そして、2つ目のオススメ職種としてAIエンジニアへの転職の道をご紹介しました。
AIに特化したスクールなら、評判が高い「キカガク」がオススメです。

AIエンジニアを目指すなら

最後に、まずは副業でWeb制作を始めてフリーランスを目指す道をご紹介。オススメのスクールは2つありました。

Web制作フリーランスを目指すなら

30代からプログラミングを始めるのは遅い?と迷っている方は、迷っている暇はありません。

後になればなるほど時間は限られていきます。

30代からWebデザイナー・エンジニアに転身している人はたくさんいます。

本当にやりたいと思うなら、今すぐ行動に移しましょう!

-GEEK JOB, プログラミングスクール
-, ,